So-net無料ブログ作成
検索選択

分かり合えない

先月、発熱をきっかけに自分からおっぱいを飲むことを拒否し、
卒乳した娘。

寝方が分からず、二日泣き叫び続けました。
主人はちょうど演習で留守。
実家の両親に何とか助けられ、二晩の徹夜を乗り切ることが出来ました。

それでも・・。
精神安定剤のおっぱいをいきなり絶った娘は情緒不安定。

今でも、眠りにうまく入れないときには、
昼も夜も、声がかれてしまうほどに泣き叫びます。

昨晩も今夜も2時間ほど泣き続け。
今、ようやく落ち着いたところなのですが・・。

主人が協力してくれません!

仕事で疲れているのは分かります。
暑い中本当に大変だと思います。

でも、娘が暴れて泣き叫んでいるのに、
無視し続けて、パソコンに向かう姿に幻滅しました。

早く家に帰ってきてくれても、
携帯ゲーム、パソコン。

どうして?
娘と触れ合う時間を大切にしてくれないの?

私には理解できません。

つい先ほども、泣き叫ぶ娘を何とか抱っこする私を見てみぬふり。
自分だけ寝室へ行ってしまいました。

余りにも大変で。そして悲しくてむなしくて。
それを伝えると、
「明日の朝、早いんだ。俺を寝かせないつもりか!」
と声を荒らげていました。

男の人って、育児には余り関わらないものなのでしょうか。

実家の父は、泣き叫ぶ娘を仕事があっても、
母親と交代で一緒になって抱っこしてくれました・・。

余計に主人の態度が私には悲しかった。

一番つらいのは、寝たいのに眠れない娘。
いらいらして、どうしようもなくて叫ぶのも分かります。

でも、主人にはもうちょっと協力して欲しい。
せめて、寝室に行く前に労いの言葉ひとつでも欲しかった。

夫婦で、分かり合えないこと。
自分の権利ばかりを主張してしまうと、
どんどんと溝は深くなっていってしまうのだと感じました。

久しぶりに悲しくなって、
娘の様に泣きました[たらーっ(汗)]








nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

yurarin

私も、同じような気持ちを何度となく味わったことがあります。
人生の伴侶といえど、同じ子どもを持つ親同士といえど、結局のところ、旦那さんは自分とは違う人間でしかないですよね。
だから、自分のように子どもに目をかけてあげられなくても仕方ないい。。。。と頭では思いますが、やっぱり「なんでそんなことができるの???」との憤りで一杯になってしまうことが私は多かったです。

男性は、女性に比べたらいつまでも子どもだし、母親に比べたら、男性が父親になれるのにはもっと時間がかかるのかもしれませんが、でもでも、理屈じゃなく、旦那さんにも育児に参加し、母親である妻を少しでも労うような姿勢を見せて欲しいものですよね!

HEROさん、陰ながら、心から応援しております!
by yurarin (2014-08-07 21:43) 

HERO

>yurarinさん

コメントありがとうございました。
yurarinさんも同じような気持ちを味わったことがあるのですね。
確かに、主人と自分は他人・・。価値観も違いますもんね。
それでも、分かって欲しいと思ってしまいます。

だんなさんは子供としてカウントするといい、なんて聞きますけど、
それでも割り切れない何かが心に残ってしまうときもあります。

育児ってこんなところにもジレンマがあるなんて、
落とし穴でした。

でも、私だけじゃないんだと知って、とても嬉しかったです。
応援メッセージありがとうございました><


by HERO (2014-08-11 21:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。